口コミ観光情報局!国内の観光地の口コミ・旅行記を集めています

口コミ観光情報局

口コミ観光情報局へようこそ。国内の観光地の口コミ・旅行記を集めています。あなたの旅を応援します。

新潟競馬場と美味しい食べ物たち

読了までの目安時間:約 3分

 

直線1000メートル。
日本の競馬場の中でも唯一、新潟競馬場にしか無いコースだ。

一直線しかないコース。
よーいどん!!で馬の能力を最大限に発揮できるレースだと思う。

この直線1000メートルのレース見たさに新潟競馬場に足を運んだ。
最寄りの駅を早朝に出て東京駅まで向かい
Maxときに乗り込んだ。
久しぶりの新幹線、無駄にワクワクしてずっと景色を眺めてしまう。

お昼は、車内で駅弁を頂くことにした。
東京駅で購入したものだ。
「車内で駅弁」自分の中では、非現実的なシチュエーション。
旅行は、何もかもが新鮮で楽しい。

新潟に着いてからは、少し観光。
バスに乗って「Befco ばかうけ展望室」を目指した。
展望室からは、新潟駅や市街地、日本海の様子がよく見えた。
そして、昔教科書で勉強した信濃川。
�これが日本一長い川!信濃川か!!�本物が見れて感動しました。

荷物をホテルまで置きに行くため観光しつつ探索。
夜ごはんは、やはり新潟の物が食べたかったのでお寿司にしました。
初めて「のどぐろ」を食べましたが美味しかった!!
ついおかわりしましたよ。
はやり、とれたて新鮮のお魚は、美味しいですね。
デザートは、駅ビルで購入した笹団子と風呂上がりの瓶のコーヒー牛乳。
どちらも美味しいですね。

翌日は、念願の新潟競馬場に向かいました。
バスに揺られて到着。
地元の方がかなり早い時間帯から並んでいました。

新潟競馬場は、のんびりとした時間が流れている印象を持ちました。
それにしてもコースが近い。
お散歩していたポニーと写真も撮れたし
念願の直線1000メートルも無事に観戦できて良い思い出になりました。

新潟駅に向かい夕ご飯を食べてお土産を物色。
名物のタレカツ丼、凄く美味しかった。
タレカツ丼だけを求めて行っても良さそうなくらい絶品でした。
お米も美味しかったし新潟は、食が美味しい場所でした。

新幹線に乗ってしまえばあっという間についてしまう事が分かったので
また機会があれば行きたいです。

四季折々の趣が楽しめる京都 龍安寺

読了までの目安時間:約 2分

 

石庭で有名な京都龍安寺。その中の方丈庭園は三方を築地塀に囲まれた枯山水の平庭です。
水はなく、石だけでできた庭です。白い石を水に見立てて大きな石を島としてみる。
なんともいえない味わいがあり、非常に赴き深いです。15個の石が置かれていますが、必ず1個は他の石に隠れて見えないように作られていて、
本当にそうなのかということを確かめるのも楽しみの一つです。実際に私もやってみましたが、全部見える位置を見つけることはできませんでした。
ここは世界遺産にも指定されており、是非一度は訪れてほしい場所のひとつです。
また、一方向からだけではなく様々な角度から見ることによって、いろんな見え方ができるので時間をかけてみれば見るほど味の出てくる庭園だと思います。
石庭もすばらしいですが、大きな鏡容池(きょうようち)のある庭もありそこでは四季折々の風景が楽しめます。
春であれば美しい新緑、秋であれば紅葉、冬であれば雪景色。様々な景色を楽しめるのもこのお寺のすばらしいところだと思います。

京都駅からのアクセスも、バスがあるので少し市内から外れではありますが、アクセスはよいと思います。
また、きぬかけの道といわれている通りにあるので、近くには金閣寺や仁和寺といった他のお寺も合わせて楽しめます。
付近のお店についてですが、境内の中にあるお土産やさんくらいしかお店がないので、コンビニに寄りたいといった場合は、出発前に用事を済ませておくことをお勧めします。

富士急ハイランドの中にあるトーマスランド

読了までの目安時間:約 2分

 

2歳の息子は大のトーマス好きです。ある日、トーマスのDVDを見ていたら最後の方に富士急ハイランドの中にあるトーマスランドの様子が映っていました。それを見た日からずっと行きたいと言っていたのでついに先日行ってきました。私たちは名古屋に住んでいるので富士急ハイランドまでは車で3時間弱です。せっかくそこまで行くのならと、一泊して2日目は富士サファリパークに立ち寄るプランにしました。ホテルは富士急ハイランドのすぐ隣にあるハイランドリゾート&スパというホテルを予約しました。このホテルにはトーマスルームという部屋があって、部屋全体がトーマス仕様になっていてアメニティなどもトーマスなので子供も大喜びだと思います。しかし、とても人気の部屋なので私たちは2か月前に問い合わせたのですが満室でした。とはいえ、オフィシャルホテルならではの特典が色々ついているのでそのホテルに泊まったのですが、一番印象に残っているのが食事です。よくあるビュッフェスタイルのレストランで小さな子供がいても入りやすい雰囲気なのですが、お料理がとってもおいしかったので驚きました。目の前で揚げてくれるてんぷらや、焼き立てのステーキは本当においしかったです。遊園地の隣接のファミリー向けのホテルでこんなにおいしい食事ができるなんで期待していなかっただけにとてもうれしかったです。
トーマスランドには、限定グッズもたくさんあるので幼稚園で使うものをたくさん購入して息子も大満足でした。

京都の清水寺は本当に圧巻で何度も訪れたくなります

読了までの目安時間:約 2分

 

「清水の舞台から飛び降りる」という言葉は日本人なら誰でも知っている言葉だと思います。清水寺に初めて行ったのは中学校での修学旅行でしたが、中学生なりに清水寺のあの舞台は本当に感激しました。まず山の中に溶け込むように清水の舞台は存在しています。高さも結構あり、下を覗くと少し怖いです。清水寺に行くには最寄りの駅から少し歩きます。山の中腹にあるといった感じなので、坂道を登って行かないといけないのですが、その坂道の途中もお土産物がたくさん売っていたり、食べるものもたくさんあり、とても面白いです。距離にして1キロ弱の坂道なのですが、私は妊娠8か月の時に旅行で訪れました。妊婦なので最初はタクシーで上まで上がろうかと思いましたが、たくさんのお店をのぞきながら登っていくとあっというまに着いてしまいました。
清水寺に着いてお寺の中に入って上に上ると清水の舞台に出ることができます。そこからの景色を堪能したり当時の人々もここからの景色をこうして眺めたのかな、などと思いにふけったりするのも感慨深いものがあります。
清水寺は大きいので小道を散策することもできます。空気がきれいで深呼吸をするととても緑のいい香りがします。また清水寺のもうひとつの楽しみとして3本の滝があります。それぞれの滝の水を飲むと長寿、恋愛、学問にご利益があると言われています。私は妊娠していた時は飲まなかったのですが、中学生の時は3つとも全て飲みました。清水寺は京都に行くと必ず訪れたい場所のひとつです。

北海道の札幌、大通公園周辺を散策

読了までの目安時間:約 2分

 

札幌の大通公園周辺は徒歩で行ける距離にいろいろな観光スポットがあるので楽しいです。駅の中にも大型の商業施設があって、大丸を始め、ステラプレイス、パセオがあり、隣にはエスタがあって、ビックカメラやヨドバシカメラもすぐ隣にあります。札幌駅を出て10分ほど歩けば愛称が赤レンガこと、旧北海道庁の建物があります。約200年前に建てられた由緒ある建築物で、中にも入ることができます。それに今年の8月にオープンしたばかりの赤レンガテラスがあります。確か27の店舗が入っていて、お土産物や服に雑貨、カフェなど観光客とサラリーマンやOL、学生などなどいつも人で賑わっています。新しくて綺麗だから私はトイレを借りました。また、札幌時計台も見逃せないスポットです。ここも中に入ることができて、札幌の歴史を垣間見ることができます。道産子という馬の種類でしょうか?がっちりした体形の馬が引く二階建ての馬車に乗って街の中を散策することもできます。そうして大通公園まで行ったなら、さっぽろテレビ塔がすぐ目につきます。エレベーターに乗って上まで行けますし、最上階はレストランにもなっているので、札幌の街を見下ろしながら食べる美味しい料理も格別です。ここでも夏の大体土日には、なんらかのイベントが開催されているので、公園で売っている焼きとうきびやじゃがばたーなんかを頬張りながら、歩くのも楽しいです。メインは夏のビアガーデンと冬の雪まつりですが、よさこいソーランもあったり、秋にはオクトーバーフェスもあるので、年中楽しめる企画が大通公園にはあります。

千葉県、ディズニーランドの近くの舞浜ユーラシア

読了までの目安時間:約 2分

 

千葉県にある舞浜ユーラシアです。東京ディズニーランドへ行った後、舞浜ユーラシアへ泊りました。ホテル内にスパがあって、パーク内でのたくさん歩いた疲れがとることができます。温泉なのでとてもきもちがいいです。外にもお風呂が付いています。いろんなお風呂に入ることができるので、大人も子供も楽しむことができるでしょう。

部屋は和室をとったので、丸いお風呂が部屋のそとにありました。子供が寝た後もゆっくりはいれて大満足です。食事もできるところがあります。バイキングもあるのでたくさんたべてこころもからだも癒すことができます。

わたしは次の日が雨だったので帰りましたが、休みが続いて晴れだったら二日続けてパークへインすることも可能です。初日はランドで、次の日はシーでもいいかもしれませんね。一日だけでもあるいていると疲れてしまうので、二日連続はという方は、イクスピアリでショッピングもおすすめです。舞浜ユーラシアへの無料バスも出ています。

一番おすすめなのは癒しが得られるところです。仕事やプライベートで忙しい中、みなさん癒しを求めているはずです。旅館に温泉はあってもホテル内の温泉はなかなかありません。軽食が売っている売店があるので、お酒が飲みたい方はそこでおつまみやアルコールを購入されてもいいかもしれません。いかがでしたでしょうか。ディズニーの近くのホテルを検討されている方がいらっしゃったら、参考になれば幸いです。

愛知県長久手市の愛、地球博記念公園

読了までの目安時間:約 2分

 

もう8,9年くらい前のことになるのでしょうか?愛知県長久手市で行われた博覧会の後地に作られた、愛、地球博記念公園です。広大な敷地に公園やミニ遊園地、水遊び場、博物館、科学館などが設置されています。子どもも大人も一緒に楽しめる場所です。夏は幼稚園や保育園の園児の遠足にしょっちゅう来ているようでした。有名なスポットがとなりのトトロのサツキとメイの家を再現された家です。ここは定員制になっているので、見たければ予約をしないといけません。週末は混んですぐ満員になってしまうので、平日がねらい目です。1,2年前に人々が交流できる公民館のような大きな建物が出来て、部屋数もいくつかあり、市民の活動の場になっていました。春から夏にかけての毎週土日は何らかのイベントがあるので、楽しめます。私は偶然レゲエピクニックというイベントに行ったのですが、手作り雑貨のブース、ご当地グルメの出店、ゲームやマッサージなどなどの店が屋外にずらーっと並び、青空の下でノリノリのレゲエミュージックを聴きながら、食べて飲んで、遊んで、とっても楽しい時間を持てました。この公園は広すぎて徒歩で全部を回れないので、無料の循環バスが何分かおきに走っているので活用できます。ベビーカーも折りたためば乗せられました。また、無料で自転車も貸し出してしているので、清々しい気分で乗れそうだと思います。イベントがない日でも、ただ散歩をしにとか、ピクニックをしにくるのに最高のロケーションだと思います。

北海道の小樽運河に行ってきました。

読了までの目安時間:約 2分

 

北海道には沢山の観光スポットがありますが、私はその中で小樽へ行ってまいりました。小樽は運河とガラス細工、オリエンタルな雰囲気を残した建築物、そして海に近いので海産物がとても美味しい場所でした。観光名所ということだけあって、平日、週末問わず特に夏場は観光客でとっても賑わっています。運河沿いにはレストランやラーメン店、市場も多く、そこで注文すれば全国に発送もしてくれます。ソフトクリームもどの味も濃厚で美味しいです。私は紫芋とミルクのソフトクリームが好きでした。食に限らず、ガラス細工のお店、オルゴール堂など、見て、作って楽しめるスポットが沢山あります。時間に余裕があれば、ボートに乗って小樽水族館まで行くこともできます。バスでも行けますが、ボートの方が特別な感じがして子どもも旦那さんも喜んでました。日本海に繋がっている水族館なので、魚の種類も豊富だし、引退したアザラシたちが、水族館の外の海とつながった水槽にのんびり余生を過ごしていたのが印象的でした。また、冬のさっぽろ雪まつりの季節になると、小樽運河も月明かりの道。と題して、運河沿いに氷の中にろうそくを灯したものがずらーっと並び、本当にキレイでロマンチックです。しかも、運河の上にもろうそくを灯された氷の入れ物を浮かべているので、ムード満点です。個人的に雪まつりより小樽の月明かりの道が好きです。夜は特にマイナス10度以下になるので、防寒はしっかりして行った方がいいです。寒くて、せっかくの綺麗な風景を満喫できないのは悲しいです。

栃木の那須高原で自然と動物達に癒される

読了までの目安時間:約 2分

 

頻繁には行けないのですが、栃木県の那須高原は空気も美味しく、関東から近い所で自然を堪能出来るのでお勧めです。いつもは那須塩原駅で下車して、駅近くのホテルに宿泊しています。こちらの駅は那須御用邸がある関係で、あまりお店が無いのがちょっと不便だったりします。飲食店があまりないので、いつもホテル内のレストラン等で食事を済ませていましたが、前回訪れた際にちょっとお店を開拓する事が出来ました。

外観がちょっと入りにくそうな割烹料理屋の様な雰囲気ですが、思い切って入ったら揚げたての天ぷらや和食が出てきたのです。もう一軒のお店は海老フライがとっても美味しかったです。最初の勇気を振り絞れば美味しい発見が出来るものです。レストランも良いけど、家庭料理っぽい和食が一番ホッとするのです。

那須動物王国には大体2日目に行きます。駅から直行バスがあるのでそれで1時間ぐらいかけて行きます。園内に着いて、入口付近にあるワンコの触れ合いコーナーで可愛いワンちゃん達と触れ合ってから、猫の部屋に行きます。猫も運良ければ触れますが、大体逃げてしまうのでちょっと寂しいです。でも見ているだけで本当に癒されますね。
もっと奥に行くと好きなワンちゃんを指名して散歩出来るコーナーもあります。

園内は敷地が広いので、馬や羊や鷹や鷲のコーナーに行く為には園内用の専用バスで移動するんです。実は以前に鷹コーナーで秋篠宮殿下がいらっしゃって、かなり近くで拝見しました。とても不思議な気分でしたが、殿下は熱心に鳥の観察をされていたのが印象深かったですね。

引馬体験も出来たりして、彼が乗馬が得意という事で乗ってました。後、とにかく山や自然が目の前に沢山あって、霧も多いですけど、空気も美味しいし、園内で頂くジンギスカンも美味しかったです。

蕎麦アレルギー持ちでも楽しめた、長瀞での紅葉狩り

読了までの目安時間:約 2分

 

関東地方で紅葉といえば日光や鎌倉が有名だと思いますが、長瀞もなかなかのもの。
一応観光地でありながらのんびりしているので、ツアー客がたくさん押し寄せたり土産物屋さんが乱立していることもなく、のんびり紅葉を楽しめるので気に入っています。

車だと関越自動車道の花園ICで下りてから更に30分ぐらい一般道を走ります。駐車場は大体どこも1日500円ほどなので一度どこかに止めてから歩くのがおすすめです。平日はそこまで混んでいないので満車にはなっていませんでした。

紅葉を楽しめる場所は荒川沿いなのでライン下りをしながら紅葉狩りをするのが素敵だと思いますが、今回は時間がなかったので歩いて散策しました。モミジが中心で、比較的木の本数が多いし状態も良いので真っ赤に紅葉していました。特にその日は晴れていたので青空と真っ赤なモミジのコントラストが綺麗で素敵な写真をたくさん撮ることができました。

長瀞、秩父辺りはお蕎麦が名物のようで美味しくて有名なお蕎麦屋さんがたくさんあるようです。しかし私は蕎麦アレルギー。近くにファミレスもあるけどやっぱり観光地に来たわけだし地元ならではのものが食べたい。どうしようかと悩んでいたら安田屋さんというわらじかつのお店を見つけました。お蕎麦を置いていないようなので蕎麦アレルギーでも大丈夫そう。出てきたわらじかつ丼は豚カツが大きくて衣もしっかりしていてボリューム満点。アレルギーのことを心配することなくお腹いっぱい食べることができて幸せでした。