口コミ観光情報局!国内の観光地の口コミ・旅行記を集めています

口コミ観光情報局

口コミ観光情報局へようこそ。国内の観光地の口コミ・旅行記を集めています。あなたの旅を応援します。

雨の広島旅行記 尾道から市内まで

読了までの目安時間:約 3分

 

青春18きっぷを使い、大阪からひとり広島に旅をしようと思い立ちました。
ゆっくりと景色も楽しみつつ、長距離移動でまずついたのが広島の尾道市でした。商店街をぶらり歩いたり、尾道ラーメンを食べたりと満喫していましたが、途中から大ぶりの雨の見舞われてしまいました。しかし、尾道に来たら絶対に千光寺には行こうと決めていたので、歩いて目指すことに急な階段や坂道を登れども登れどもなかなか見えてこない。靴はべちょべちょに濡れてしまって、まだ9月だと言うのに長袖でも肌寒いほどでした。なんとか、千光寺に到着してお参りと写真を撮りホテルのチェックインもあるので、足早に広島市内への電車に乗りました。広島駅に着き、路面電車に乗り原爆ドームを見学しました。日本人なら一度は見ておくべき場所だと思いましたので、その言葉で表せない雰囲気に息をのみ自然とカメラのシャッターを押していました。せっかくなので夜ご飯は広島の名物でも食べようと思い、広島のお好み焼きを食べることにしました。大阪出身の私はお好み焼きと言えばソウルフードなので広島のはどんなもんだという気持ちでお店を探しました。ふと、目についた店の前には雑誌に掲載されましたやテレビに紹介されましたという言葉が並びここならおいしいお好み焼きが食べれそうだとすぐに決めました。店内にはサッカー選手や野球選手のサインが多く飾られており、やはり人気店かと胸を躍らせ一番シンプルなお好み焼きを注文しました。食べた正直な感想は「こんな感じなのか」というものでした。確かに、おいしいとは思いますがこれのために旅行にいきたいとは思わないなという批判的なことを言ってしまいます。それほど期待していたのです。その日はそれで終わり。次の日はメインである宮島に行く予定だったのですが、なんと台風が直撃とのこと早く帰らなければいけないと宮島をあきらめ朝の9時に電車に乗ったのですが、大荒れの天気に電車がなかなか進まない、新幹線にも乗って家に帰ったのは19時でした。
一人旅で行き当たりばったりは楽しいですが、天気に左右されるのはもちろん、それも楽しめるぐらいのスタンスがいいですね。しかし、台風には勝てません。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: