口コミ観光情報局!国内の観光地の口コミ・旅行記を集めています

口コミ観光情報局

口コミ観光情報局へようこそ。国内の観光地の口コミ・旅行記を集めています。あなたの旅を応援します。

新婚旅行以来の最初の旅行〜那智勝浦〜

読了までの目安時間:約 2分

 

 結婚から5年が経過しますが、結婚当初の2年ほどの間は私の実家の敷地内同居をしていた事もあり、二人でなかなか旅行に出かける事が出来ませんでした。その間に私が失業してから再就職祈願で始めた西国三十三か所札所参りをきっかけに、二人の共同制作の掛け軸を持って、日帰りで数か所回る事が続きました。その間に再就職先も決まり、収入も安定してきた事等から、宿泊が必要となる1番札所の青岸渡寺がある那智勝浦で宿泊する事にしました。これが、新婚旅行以来初めての二人での旅行です。予算の関係もあり、温泉がある価格の安いホテルで宿泊しましたが、私が何気なくふらっと出かけた朝風呂の時には、湯船にバナナ1本分くらいの大便が浮いている事があり、慌てて、空いた洗面器ですくいました。浴槽はかけ流し状態であった為、衛生的には問題は低いかと思われますが、旅館の人にはもう少しよく見て欲しかったと思われます。この光景はよろしくなかったですが、夕食についているマグロのお造りは本場という事もあり、味は良かったです。本場の味を楽しんだ後は、二人の時間を楽しんで、次の日は、熊野本宮大社と谷瀬のつり橋に向かい、車を走らせ、前年の台風の爪痕が熊野川沿いに多く見られ、川沿いにある水路式の水力発電所の変圧器が落ちそうになっている所も見られました。最終的には、番外の高野山を参り、その後は、妻の実家(橋本市)で休憩をしてから帰路につきました。多くを見ましたが、新婚旅行以来の二人の旅行を楽しむことが出来ました。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: