口コミ観光情報局!国内の観光地の口コミ・旅行記を集めています

口コミ観光情報局

口コミ観光情報局へようこそ。国内の観光地の口コミ・旅行記を集めています。あなたの旅を応援します。

奈良県天理市にある石上神宮は必見です。

読了までの目安時間:約 2分

 

最近行った場所では、奈良県天理市にある石上神宮が大変良かったです。古代歴史ファンなら必見のスポットです。紀元前91年の創建と言われており、2000年以上前には存在した神宮です。大和朝廷の武器庫としての役割もあったようです。「古事記」に、第10代天皇の崇神天皇が、石上神宮の本殿の前に刀剣を埋めたという記載があり、明治維新から数年後、関係者が本当に埋められているのだろうかと考え、本殿の前の土地を掘ってみたら本当に刀剣が埋められていたという話があります。
この話を、作家の司馬遼太郎が著作のなかで書いていて、私はこれを読んで、ぜひ一度は石上神宮に行きたいと思ったのでした。そして、実際に、石上神宮にお参りしたのですが、言い知れぬ感動に襲われました。いまから2000年前に、実際に第10代の崇神天皇がこの地に立っていたと思ったのです。日本の歴史は、実に重厚だと思いました。
石上神宮への生き方ですが、JRと近鉄が乗り入れている天理駅で下車します。ただ、天理駅からは歩いては行けませんので、タクシーかレンタサイクルで行くことになります。私は、レンタサイクルで行きました。料金は500円でした。天理駅から石上神宮への道筋は、ずっと天理教に関連する建物が並んでいます。天理市というのは天理教の城下町なのですね。教団の建物や、天理大学、天理高校の建物が、寄り添うように並んでいました。また、奈良県ですから、古墳がいたるところに点在していますので、自転車に乗って、古墳見物も良いと思います。天理駅から自転車で約20分から30分で、石上神宮に着くと思います。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: