口コミ観光情報局!国内の観光地の口コミ・旅行記を集めています

口コミ観光情報局

口コミ観光情報局へようこそ。国内の観光地の口コミ・旅行記を集めています。あなたの旅を応援します。

大分県にある九重夢大吊橋からの絶景

読了までの目安時間:約 3分

 

高所恐怖症の私が、九重夢大吊橋を渡ってきました。時期は11月の中旬でした。瀬の本高原、赤い三角屋根の三愛レストハウスで休憩を取り、長者原への道の途中の
紅葉を楽しみにしていましたが、こちらは、もう終わっていました。でも私が目指す大橋からの紅葉はまだ残っていました。大橋の駐車場に入るのに少し渋滞しており
お天気も良くて、観光客が多かったです。駐車場の係の方の誘導(親切な方)でやっと駐車し、入口ゲートで入場料大人500円を払い、いざ大橋へ。最初の10M位は
下が見えないのですが、そこを過ぎると、かなり揺れます。最後まで渡れるかな?と思いながら、どんどん進んで行きます。人が多くてその流れについて行っている
感じで、もどろうかしら。ととても不安になり。下は見ない事にして、橋の中央まで来ると、もう戻れない。風にゆれるのか、皆の動きで揺れているのか怖い怖い。
途中、きれいな滝が見えるスポットや、紅葉も目に入りません。やっとの思いで向こう側へたどりつくと、そちら側も駐車場があったのですね。こちらは比較的空いて
おりました。すぐ戻る気にもなれず、少し散策。駐車場の上の階段を上っていくと、白蛇を祭った神社があります。入館料は無料ですが、白蛇を見る事も出来ます。
一人300円です。皆さん写真をとっていました。本当に白い蛇でした。はじめて見たのでびっくり。何か御利益あるといいな。ぶらりしたら、また、あちらの岸へ帰ら
なきゃ、あれ不思議、帰りは余裕が出てきて、揺れてもさほど気にならず歩けました。滝だって、下を流れる川、360度の大パノラマの風景だって、ゆっくり満喫できました。
渡りきると、なんか小腹が空いてきて、お店めぐりです。九重ソフトクリーム、ブルーベリーとバニラのMIXソフトを注文しました。おみやげには、大分名産カボス醤油460円
、大分産しいたけお徳用500円を購入しました。お店の中には、四季折々の大橋の写真が見れました。日帰りでしたが、今度は長者原辺りの湯けむり温泉に宿泊したいです。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: