口コミ観光情報局!国内の観光地の口コミ・旅行記を集めています

口コミ観光情報局

口コミ観光情報局へようこそ。国内の観光地の口コミ・旅行記を集めています。あなたの旅を応援します。

ポニョの舞台となった、広島の鞆の浦

読了までの目安時間:約 2分

 

スタジオジブリの映画「崖の上のポニョ」の舞台となったと言われている広島県福山市にある港町・鞆の浦へ行ってきました。鞆の浦は、江戸時代は海の交易が盛んだった頃は活気の合った港町で、坂本龍馬も自身の船の事故処理のため、鞆の浦を訪れていた記録があるそうです。鞆の浦は小さな街ですので、最低でも半日あれば主だったところを観光することができます。観光案内所では、崖の上のポニョのモデルとなった場所や、宮�駿監督が立ち寄った場所などを記した観光マップを置いてありますので、その地図に沿ってポニョゆかりの場所を散策するのも楽しいです。鞆の浦は、昔ながらの古民家や旧家の古い建物が街の中に残っていて、そうした建物が博物館やカフェとして利用されており、そうしたお店をめぐるのも楽しいです。メインの観光スポットである常夜灯のそばにも屋外席のあるカフェがあり、観光客や地元の人達の憩いの場所になっています。道沿いを散策すると、地元のパン屋さんや、古くから名産として名高い地酒の醸造所や、古くからある釣具店など、味わい深いお店がたくさんあります。鞆の浦の街の中心は小高い丘になっていて、登ってみると鞆の浦の景色が一望できるのでおすすめのスポットです。頂上には鞆の浦歴史を展示している民族資料館もあり、鞆の浦の歴史が学べますし、ちょっと休憩をするのにも便利です。また、鞆の浦は温泉もでるので温泉旅館、ホテルが数件あり、散策の後にゆっくり泊まるのにもお勧めです。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: