口コミ観光情報局!国内の観光地の口コミ・旅行記を集めています

口コミ観光情報局

口コミ観光情報局へようこそ。国内の観光地の口コミ・旅行記を集めています。あなたの旅を応援します。

伊勢神宮と周辺グルメを満喫しました。

読了までの目安時間:約 2分

 

1月に夫と伊勢神宮へ旅行に行きました。ずっと参拝してみたいと思っていたのと、ちょうど式年遷宮のタイミングだったため思い切って行くことにしました。

感動したのは、歴史と広大な敷地です。外宮も内宮もとにかく広く、全てに歴史や伊勢神宮を守っている人々の心がこもっていて、しっかり参拝するとなると丸一日かかります。

また、その周辺のおかげ横丁の散策も楽しいです。食べ物やお土産のお店がずらっと並び、活気のある雰囲気です。特に人気だったのは、赤福の本店です。長蛇の列に並びできたての赤福を頂きました。他には、お土産で地酒を買いました。昔ながらの趣の酒屋さんで、試飲したり店員さんから教えてもらったりしながら、ほろ酔いで観光しました。

ランチでは、内宮付近にある一升びんというお店で松阪牛の焼肉を堪能しました。三重県へ転勤した同僚のおすすめのお店でした。さすが松阪牛、本当にいいお肉で最高に美味しかったです。ですが、思ったほど高くなかったと記憶してきます。

観光にグルメに満喫しましたが、残念だったことは、観光スポットや駅周辺以外は閑散としています。近くの神社まで歩いてみましたが、まさに地方、という感じでした。

最後に、注意事項は靴です。外宮から内宮へはバス移動ですが、それ以外はとにかく歩きます。きちんとした服装での参拝が基本ですが、歩きやすい履きなれた靴で行かれることをお勧めします。あとはインターネットが必要な方はWiMAX2などのモバイルルーターを持っていくといいでしょう。WiMAX2のキャッシュバック

私は寒さ対策と思って、黒いブーツで行きましたが、地面が玉砂利だったり土だったりするので、靴が砂で真っ白になりました。全体的に、行ってよかったと思える場所でした。また数10年後に行きたいと思っています。

京都 東山区 南禅寺への旅体験記

読了までの目安時間:約 2分

 

最近、京都は東山区にある南禅寺に紅葉を見に出かけました。南禅寺の最寄駅は「蹴上」駅でそこからは10分程度です。石川五右衛門が上に上り、そこから見える景色に「絶景かな」と言ったという門がある事で有名で、今でもお金を払えば門の中から上に上がることができます。階段がかなり狭くちょっと怖い感じがしましたがそれほど高くはありませんでした。そこからの景色も「絶景」とは言えず、きっと当時のそれほど高い建物がない時代には絶景だったのだろう、と思う程度でした。南禅寺は敷地内に入るのは無料で自由に紅葉を見たり、水路を見たりできます。その奥に紅葉で有名な永観堂があるので、その通り道に使用される人も多い様でかなり混み合っていました。しかし塔頭が多いので、それぞれのお庭や門等の中に入るのであれば、そこで各お金を払うというスタイルでした。しかし一般公開はしていない塔頭(庭)もあるので、全てが見れるわけではありません。その中で「天授庵」というお庭があります。私は春頃(5月)にもそこを訪れ、その時には緑が生い茂り池の中に飛び石の小道があり、とても小さいのですがまるで何か妖精でも住んでいるのではないかと思わせる様な可愛いお庭で特に気に入っていました。また平日の朝だったので人もほとんどいなかったのでより感慨深く、今回も是非天授庵に行こうと思いましたが、やはり紅葉の季節だけありとても混み合っていてゆっくりみることができませんでした。南禅寺の奥にはレンガで出来たアーチ型の琵琶湖疏水があります。とても昔でいう「ハイカラ」なイメージでその疏水と紅葉のコントラストが素敵でした。門は空いているので紅葉などの混んでいる時期に行かれる方は朝一番に行って散歩される事をお勧めします。

大阪のユニバーサルスタジオジャパンに行きました

読了までの目安時間:約 2分

 

大阪に行きました。2拍3日。新婚旅行でです。
行き先を大阪にした理由は、ユニバーサルスタジオジャパンがあったからです。
こういう所に、行ったことがなかったので、非常に楽しみにしていました。
大阪市内のホテルを予約し、ユニバーサルスタジオまでは、電車で行きました。大阪も初めて。ユニバーサルスタジオも初めてです。うまくたどり着けるか心配しましたが、実際は、分かりやすかったです。
ユニバーサルスタジオは広いですね。
初日に午後から半日、2日目に朝から1日、時間を取っていました。ですので、他の観光スポットは回っていません。
ゴールデンウィークに行ってしまえば、混雑するかも知れない、と思い、ゴールデンウィークを避けて行きましたが、何にもない平日でも多かったです。団体旅行のバスがひっきりなしに来ていました。
ジュラシックパークのジェットコースターや、ジョーズのアトラクションなど、人気のたかいアトラクションは、長蛇の列で、2時間待ちとか、看板が立っていて、待つのに時間を費やしました。
トイレなども綺麗で、定期的に清掃されているんだなあ、と、感心しました。トイレの中で、観光バスで来た人達が、わらわらと入って来て、
「時間が短すぎる!これじゃ、待ってる間にバスの時間が来てしまう!」とぼやいていました。
本当に、お土産を買う為だけに、入ったようなもんだ、と、文句を言いながら出て行きました。
他のスポットも回りながら、ここに立ち寄ったのなら、時間はないです。
実際、1日半かけた私達も、乗りたいアトラクションの半分も乗れなかったのですから。
でも、とても楽しかったです。もう一度行きたいです。

徳島鳴門、素敵な温泉とうず潮観光の旅

読了までの目安時間:約 2分

 

徳島鳴門に旅行したときのことを書きます。
今年の11月、徳島鳴門へ行きました。関西に在住しているのですが、車で行くと、高速道路がきれいに整備されているので、アクセスがとても良かったです。鳴門大橋も、とても美しかったです。鳴門大橋を渡ると、そこはもう徳島県です。うず潮は、翌日訪れる予定でしたので、その日は宿泊ホテルのルネッサンス鳴門リゾートへ向かいました。
ルネッサンス鳴門リゾートは、とてもおしゃれでキレイなホテルでした。女性向けには、カラフルな浴衣の貸し出しもあって、部屋にはマッサージチェアも用意されていて、とても居心地がよかったです。私たちは、貸し切り露天風呂つきのプランを選択していたので、貸し切りで、温泉を楽しむことができました。これが、また、とても広々としていてきれいにしてあり、とてもリッチな気分になれました。私は、ルネッサンス鳴門リゾートを、とても気に入り、ぜひまた訪れたいと思いました。
翌日、いよいよ、有名なうず潮を見に行きました。うず潮観光のためには、船も出ていたのですが、私たちは、歩いてうずしおを見に行く「うずの道」で、うず潮を見ることにしました。鳴門大橋の下に通してあるうずの道を400メートルほど歩くと、観測所に着きます。1日2回の満潮干潮時になると、できては消えるうず潮を、たくさん見ることができます。本当にたくさんのうず潮があったので、ちょっと感動しました。自然現象って、おもしろいですね。
鳴門では、名物の鯛料理もたくさん頂きました。海鮮グルメもとても良かったです。
大満足の徳島鳴門の旅でした。

おいしいものがぎゅっと詰まった、鎌倉鶴岡八幡宮、小町通りの旅

読了までの目安時間:約 2分

 

鎌倉といえば大仏ですが、鎌倉駅からいちばん近い観光スポットは鶴岡八幡宮です。

駅前の交差点から鶴岡八幡宮までは、道路に挟まれた長い参道があるのですが、桜のシーズンに訪れたので参道の桜並木がきれいでした。
両脇の道沿いにも鳩サブレのお店や、わらび餅で有名なこ寿々があって、どこにも入りたくて目移りしました。

数年前に雷で倒れた大いちょうの木から新しい芽が出てきていたのも見ました。自然ってすごいですね。この芽は私が生きてる間にどこまで伸びるんだろうと考えたのを覚えています。

一通りお参りをしてから、帰りは小町通りを散策しながら駅まで戻りました。
狭い通りにすごい人だかりで、これぞ観光地って感じの通りです。名物の鎌倉まめやもありました。

行きに気になった鳩サブレとわらび餅はお土産に買って、お昼ご飯をカレーで有名なキャラウェイで食べました。
有名店なので少し待ちましたが、たまたまお客さんが少ない日だったようで20分くらいで座れました。
量がめちゃくちゃ多くてびっくりしました。

すごい懐かしいような、子供の頃に家で作ってもらったような優しい味のカレーでした。
湘南しらす丼のお店もたくさんあって、それもかなり捨てがたかったです。

駅前には分厚いホットケーキで有名な、みのもんたさんおすすめの喫茶店もあり、入りたかったのですが、ここも待ち時間が長いというのでまた次回に。

ちなみに鎌倉では私のモバイルルーターHWD15の電波が入ったため喫茶店でブログを書いて早速アップしてしまいました。HWD15 NAD11比較

神社にお参りにきたはずが、おいしいものばかりに目がいって、そっちに重点がいってしまい、グルメレポーターのようになってしまいました。次に行ったときにも食べたいものばかりで、悩んでしまうと思います。

1 2 3 7